2017年06月19日更新
ライオン「卓球ジャパンオープン」 荻村杯2017

やはり中国の壁はまだまだ厚い!!そんな最終結果となっていました。

■男子シングルス
1位 馬龍(中国)
2位 樊振東(中国)
3位 水谷準(木下グループ)・許機蔽羚顱

■女子シングルス
1位 孫穎莎(中国)
2位 陳夢(中国)
3位 王曼─蔽羚顱法Ε魯鵝Εぅ鵝淵疋ぅ帖法蔽羚餤化選手)

■男子ダブルス
1位 馬龍/許機蔽羚顱
2位 丹羽孝希/吉村真晴(日本)
3位 森薗政崇/大島祐哉(日本)・樊振東/林高遠(中国)

■女子ダブルス
1位 陳幸同/孫穎莎(中国)
2位 田志希/梁夏銀(韓国)
3位 橋本帆乃香/佐藤瞳(日本)・陳思羽/鄭怡静(チャイニーズタイペイ)

■U−21男子シングルス
1位 林鐘勲(韓国)
2位 龍埼東寅(日本)
3位 高見真己(日本)/チウ・ダン(ドイツ)

■U−21女子シングルス
1位 梅村優香(日本)
2位 木原美悠(日本)
3位 蘇慧音(香港)・麦子詠(香港)

・男子シングルス準決勝戦
水谷準VS樊振東〇
1(−7.−6.−10.9.−8.)4

どんな鏡面でもあきらめない!水谷選手のプレーがみられました。
世界選手権大会では思うような結果につながらなかった水谷選手でしたが、
今大会「まだまだ、日本のエース」という存在感が感じられた一戦でした。

会場の声援は、日本の方の応援や中国の「チャーヨー」が響き渡り、とても盛り上がっているようでした。
6/20〜「ITTFワールドツアープラチナ・中国OP」などなど、各大会への転戦が続き選手も体力勝負ですね(^^♪